ここから本文

母子寡婦福祉会

目的

会員の親睦と、団結をはかり、組織の強化に務め社会保障制度の実現に努力し、社会福祉の進展に寄与すること

会員

鶴田町に在住する母子家庭、寡婦家庭の母、又はこの趣旨に賛同する成人女子で、且つ所定の会費を納めていること

年会費

1世帯  1,000円

主な活動

  • 定時総会             (令和2年度コロナ予防のため書面開催)
  • 役員会(年数回)         (  〃  )
  • 監査会(年1回)           (  〃  )
  • 青森県母子寡婦福祉連合理事会      (  〃  )
  • 会員研修会             (令和2年度コロナ予防のため中止)
  • 青森県母子寡婦福祉大会
  • つがる市母子寡婦スポーツの集い     (  〃  )
  • つがる西北五地区母子寡婦福祉学習・交流会(  〃  )
  • 北郡母子寡婦福祉連絡協議会 総会・芸能大会(芸能中止、総会のみ書面開催
  • 新年会・手芸教室             (新年会中止、手芸教室のみ開催
  • 町教育委員会へ手作り雑巾の寄付

活動風景

福祉団体事務局