ここから本文

共同募金委員会

青森県共同募金会へのリンク

昭和22年(1947年)に、「困っている人たちのために、
みんなで助け合っていこう」と、全国いっせいに第1回目の共同募金運動がはじまりました。
今年も、皆さまからのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
運動は、毎年10月1日から12月31日まで行っています。

令和2年度募金実績

共同・歳末募金 3,187,024円
(内訳)  
毎戸募金 2,947,294円
窓口募金 206,114円
街頭募金 10,919円
職域募金 5,488円
学校募金 17,209円

 

 

 

 

鶴田町の皆様のご協力で、たくさんの募金が集まりました。
集められた募金は当社協で行われている、以下の事業に配分され活用されます。
令和2年度(令和元年度募金分)の鶴田町への配分額合計は、2,560,000円でした。

 ・地域福祉活動事業 381,000円
 ・町内小中学校 649,000円
 ・広報誌「ふれあいひろば」 342,000円
 ・福祉安心電話 188,000円
 ・歳末助け合い事業配分 1,000,000円

※上記表の金額は今年度の使用予定額となります

災害への支援

毎年集められた「赤い羽根共同募金」の一部が、
災害ボランティアの活動に使うため積み立てられています。
また、被害を受けた人を支援するための「義援金」も集めています。

災害見舞金

鶴田町在住の方で、災害により被害を受けた世帯の世帯主に対して支給しています。

  • 住居が全壊、全焼または流失
  • 住居が床上浸水
  • 住居が半壊または半焼
  • 災害により死亡した住民の遺族に対し災害弔慰金を支給

 

 

福祉団体事務局