ここから本文

丹頂の集い(一人暮らし高齢者昼食会)

概要

目的

2ヶ月に1回、全町の一人暮らし高齢者(65歳以上)を対象に、調理ボランティアによる手作り料理をみんなで楽しく会食しながら、参加者同士の交流を深めるとともにレクリエーション等で身体を動かし、健康に対する意識を高めていただき、またボランティアが献立考案・調理をおこなうことにより、活動の場を提供することを目的に実施する。

具体的な内容

レクリエーションやお出かけ等を通じて、普段は話せない地区の住民同士一緒に行事を楽しみ昼食を食べることにより、お互いの交流・絆を深める。

対象者

全町の一人暮らし高齢者(65歳以上)

設立年

昭和56年

ボランティアの役割・活動内容
  • ボランティアの役割
  •  参加者の昼食を作ることで、社会福祉への貢献や人との繋がりを深め、生きがい作りをする。

  • 活動内容
  •  メニューの決定・調理・片付け

頻度

2ヶ月に1回

費用
  • 毎月200~3,000円(行事により変動有り)

実施までの流れ

  1. 各地区の民生委員に参加者取りまとめの文書を発送する
  2. 各地区の民生委員が一人暮らしの自宅に行き、声がけをする
  3. 各地区の民生委員から社協に出欠の連絡をもらい、送迎表を作成し、参加者に時間、場所を連絡する

令和元年度の予定

※下記内容は変更になる場合もあります

  •    4月 津軽富士見湖パークお花見会
  •    6月 お買い物ツアー
  •    8月 弘前市すたみな太郎(食べ放題)・道の駅
  •  10月 紅葉狩り・津軽塗体験
  •  12月 ボッチャ大会「鶴遊館」
  •    1月 新年会「鶴遊館」
  •    3月 和食テーブルマナー講座

平成30年度 活動風景

事業一覧